2013年12月28日土曜日

Fundamental RM10試聴会

 越谷店 田中です。
今年も残り僅かとなり、
最後のイベントとして、Soulnote鈴木さんに登場して頂きました。


















待っていた方も多く、席はほぼ満席でした。
SPの特徴を的確に伝える為に、最後の最後まで微妙な調整を行っておりました。

少しでも理想に近づける姿勢は見習いたいと思います。


イベント内容については、次回参加してみて下さい。
非常に参考になる事ばかりです。



2013年12月21日土曜日

DYNAUDIO Confidence C-1signature

昨日、予定よりも早くスピーカーが入荷したので早速スタンドを組み立て、セッティング。

ちょっと目覚めが悪いよと、おどかされていたのですが、思っていたよりも素直に目覚めてくれました。
、念には念を入れて昨日から一晩鳴らしこみをし、準備万端で今週末からお正月明けまでの間、本日より試聴室で試聴可能です。

現在のシステム
LINN MAJIK DSM → OCTAVE V-70SE → DYNAUDIO Confidence C-1 Signature
LINN MAJIK LP12 と VPI Traveler を使ったレコードでの試聴も常時可能です。

追加情報 26日より ATOLL 400 シリーズの CD400 & PM400 & AM400 が入荷予定です。


後ろに写っている、
Sonusfaber
 VENERE 3.0 WOOD
 OLYMPICA II
Bowers & Wilkins
 CM 10
も繋ぎ替えにて対応しますので試聴の際は、お気軽にスタッフへお申し付け下さい。

28日は試聴会の為、試聴会終了後の試聴となります。

2013年12月16日月曜日

Marantz UD7007デモ機が到着。

   越谷店田中です。
12月25日まで、マランツのBDプレーヤーUD7007が入荷。

早速、SONY 4Kテレビ、X8500Aに接続し、視聴可能となっています。

 再現能力の高い映像に高音質だと評判のモデルです。

後ろに映っているのは、特典のDVD映像ですが、
ハイビジョン?と思わせる感じの解像度。
映像回路が進歩している証拠かと思います。


 

ネットワークプレーヤーとしてや、
You Tube等の再生も楽しめます。
貴重な映像を検索して観るも良し、
録画した物やレンタルのDVDも
色々楽しめそうです。

幾つかソフトを持ち込んで、
遊び(楽しんで)ます。

気になる方は、是非越谷で体験して下さい。


アナログプレーヤーがじわじわと

11月の終わり頃から、今までよりも、着々とお問い合わせが多くなってきている
カートリッジの取付&リード線の付替や、お伺いしてのセッティングなどのレコード関連。

アメリカやイギリスでも再び注目されている、このアナログレコードという選択肢
これから始めようとする方には敷居が高そうだとか、扱い方が解らない
と言った声を多く聞きますが、実はとてもシンプルなもので、
基本の注意ポイントを2、3を押さえてしまえば、これ程遊べる機材も中々見たらないのでは?
ただ難点はデジタルほど便利ではない点・・・
ともかく店内でレコードの試聴はいつでも出来るよう整えていますので
興味が湧いた方、年末の混み合っているモールですが、ご来店お待ちしております。

2013年12月12日木曜日

年末年始試聴機情報

SIMAUDIO より
Moon Neo 250i      定価   273,000円
Moon Neo 260D    定価   341,500円
ATOLL より
CD400                   定価   714,000円
PR400                   定価   598,500円
AM400                   定価   598,500円
DYNAUDIO より
C1 Signature          定価 1,039,000円(ペア)
STAND4                 定価      57,750円
Accuphase より   12月18日〜1月5日迄
C-2120                  定価    493,500円
P-4200                  定価    514,500円

2013年12月9日月曜日

年内最後の試聴会

今年2013年、試聴会真打は

fundamental  RM10

ファンダメンタル & ソウルノート
と言えば、代表 & エンジニアである鈴木さんの熱いトークとその化身である製品の熱気溢れる音によって毎回会場がムンムンになってしまう程!!

前回の試聴会の際より、もう少し手が加わり、ユーザーの皆様へ届く物と同じ仕様での試聴会となります。

実験室を兼ねてる越谷?なので
もしかしたら、例のパワーアンプがこっそり持ち込まれるのか?別のサプライズがあるのか?
いやいや、LA10 や sm10 ss1.0 など鈴木さん自ら組み上げ、調整しているモデルが多いので、
(しかも、スピーカーは仮締めをし、翌日に再度調整といった、価格から考えると明らかにオーバークオリティの作業量を並行して行っているの為)
変な期待は胸の中に収め、純粋に完成版 RM10 試聴会として28日をお楽しみに!

2013年12月5日木曜日

幕張新都心店

昨日、幕張新都心店の開店前準備のお手伝いへ行ってきました。
がらんとしていた店内に
機材がどんどん並んで行く様子は
改装とはまた違った
新店舗ならではの雰囲気で気持ちがリフレッシュして良いものです。
昨日の段階で大きな機材は8割方?
所定の位置に収まったところで終了。

後は細かな作業が続きここからが
正念場となるので新店スタッフの皆さんは、程よい息抜きをしながら残り期間スパートです。



帰る頃にはすっかり暗くなっていて
対岸ではなく通りを挟んだグランドモールの様子です。
ノジマはグランドモールやコストコの向かいにあるアクティブモールに出店となります。その中でオーディオスクエアは2Fテレビコーナーの奥になります。

2013年12月2日月曜日

最終在庫入荷しました。

人気で入荷待ちが多かった
marantz SA8004 もついに最終生産となり、
その生産分が僅かですが入荷しました。

これがラストチャンスとなりますので
お買い逃しの無いように!!



2013年11月28日木曜日

Pioneer 無線LANアダプター AS-WL300

12月も間近となりましたが、オーディオスクエア各店に於いて
年末お買い得商品といたしまして、パイオニアより発売されている
無線LANアダプター AS-WL300 をお買い得価格にてご提供いたします。


ネットワークプレーヤーを導入したいけれども
オーディオルームにLANの環境が整っていない、
システムの位置までLANケーブルを引き回すのはちょっと
といった方にお薦め!!

お使いの無線LANがWPSに対応しているモデルならば
無線LANとコンバーターのそれぞれのボタンを押して設定完了といった
簡単設定も導入しやすいポイントです。

一つ注意点として、96/24や192/24などのハイレゾデータ再生時
環境によっては、音が途切れる場合がございます。
CDの44.1/16のデータやインターネットラジオではその可能性はかなり低い状況ですので
手持ちのCDををメイン聴かれる方でしたらまず問題無いかと思われます。

肝心のお値段ですが、WEBへの掲載が躊躇われるので
お近くの方は店頭へお越し下さい。
N-50 とのスタートセットの他にAS-WL300単体でも特価にて提供いたします。


2013年11月26日火曜日

年末の足音が近づいて来ました。

子供の頃にはクリスマス、そしてお正月とワクワクする時期でしたが、
最近では甥っ子を始め、各方面への出費に頭を悩まされる
時期になってしまったのですが、そんな大人達にも小粋なプレゼント♪

今年も LINN Records にて12月1日から毎日1曲ずつ
アドベンドカレンダーのように
24-bit of Christmas がダウンロードができるようになります。

Sunday 1st December GMT10:00 となっているので日本だと+9時間の
 時差があるので注意して下さい。


http://www.linn.co.uk/christmas?utm_source=Linn+Email&utm_campaign=05fc436671-Linn_Xmas_25_Nov_13&utm_medium=email&utm_term=0_517fad5333-05fc436671-310327357

2013年11月11日月曜日

大阪のオーディオショウ2013

越谷店 田中です。

 先週、大阪ハイエンドショウとオーディオセッション大阪に行ってきましたので
簡単な報告です。

東京と違って同時開催ですので、毎年賑やかな感じです。
ただ最終日は雨の影響もあってか、来客が少なかった気がします。



数年見てきてますが、今年ほどメーカーが出している音色の違いによって、
お客様の多い少ないがはっきりしているのは、珍しいのかなと。

当然話題のあるメーカーや先生方のプレゼンは賑やかでした。
気になる製品もありましたし、
これから店での試聴会や展示など色々あるでしょうから、
質問はそれぞれ詳しい方や担当に聞いてみると良いでしょうね。



ホテルの部屋を使ってのセッティングは、一般的な家庭の距離に近いか
それより狭いかでした。
各ブースの工夫と提案はどのように感じたか、質問したかったですね。

夜は夜で、お客様と良い音って何って、議論になりました。
私以外、良く呑んで、食べて喋る、これの繰り返し
熱い大阪を堪能しました。

気になる方は、オーディオスクエアFacebook内に他の写真ページがあります。





2013年10月27日日曜日

新製品入荷情報!! CM10 & X14

スピーカーが2点入荷しました!!

1点目、CM10
ローズナットの様にも見えますがウエンゲです。
思いの外、ベースが大きくオープンルームに収まらなかったので
急遽、試聴室での展示となりました。
すでに 804SD に負けない存在感が・・・


もう一点は
リトルジャイアント、DYNAUDIO Excite X14
こちらも、発売ほやほやの NEW MODEL 
サランネットがマグネット式になり外した際の仕上げがすっきりと

こちらは XEO と並んでワイヤレス vs 有線
この二つはスタイルの違いとなるので vs とするのはナンセンス
とは言うもののスタッフも興味津々でしたので並べてみました。
システムとしては、Olasonic NANO-CD1 から光ケーブルで Xeo へ
同プレーヤーから NANO-UA1、Excite X14 といった構成です。


2013年10月15日火曜日

試聴室内に視聴ブースが完成!!

ようやく、試聴室内に設置をしては位置が決まらず
落ち着かなかった視聴スペースが定位置を獲得しました。


場所は試聴室入って正面、店頭入口からも見える場所です。


モニターとして、SONY 4K 対応 8500A シリーズの65インチと
プロジェクターでのシューティングにて80インチが視聴可能になっています。
プロジェクターは 、一つ型落ちですが三菱 DLP プロジェクター LVP-HC8000 にて
こちらは残り、新品1台となりましたが特価にて提供中です。
詳しくは、越谷店へお問い合わせ下さい。


明るい部屋でも使え高精細な画像が楽しめる4Kシアター
部屋を暗くして、アンプとスピーカーを用意しと手間かかりますが、
映画館さながらの雰囲気まで楽しめるプロジェクターシアター
それぞれ楽しみ方は様々、どんなホームシアターが欲しいのか
まずは、そのイメージをご相談下さい。

ブルーレイ & DVD の持ち込みでの視聴も出来ますので
お気に入りのタイトルをお持ちの上お越し下さい。

オーディオスクエア越谷店
TEL        : 048-990-1328
E-MAIL : audio-square104@nojima.co.jp

越谷店 K

2013年10月6日日曜日

展示品導入 その2

YAMAHA  A-S3000 & CD-S3000

店内の画像ではないですが


YAMAHA S3000 シリーズも遅れながら、展示開始です!!

開発者のテーマである『音楽性』そして、開発者からのメッセージ

http://jp.yamaha.com/products/audio-visual/special/s3000/message/

それをしっかりと受け止める為に、そして機材の慣らしを万全にする為
こんな時間ではありますが色々な音源を詰め合わせたもので、
絶賛エージング中です。
今日一晩、明日の営業中もなるべく音を出す様にしながら1週間程
じくりと鳴らし込みをして過ごしていこうと思います。

今日というかもうこの時間ですと、昨日の夕方より鳴らし始めたので、
明後日辺りに一度、それなりの音量で鳴らしてみようかと

越谷店 K

展示品導入!!

先日、お知らせしたとおり
Sonus faber OLYMPICA Ⅱ の展示品が入りました。
今回は幾つか細かな部分というか注意点を


足が映り込んでいますがほぼ真上からの一枚
みての通り、左右比対称のキャビネットで天板はレザー張りです。


ツィーターには弓状の頂上部分にスパイクの様な突起があり
チューニングに一役かっています、箱の外側にも書いているのですが
この突起は開梱時カバーがされている訳ではないので
ご自身で開梱される方は全体を覆っている保護袋に引っ掛けぬ様に
気をつけて保護袋を取り外して下さい。


付属スパイク受け
底にはやや厚めのフェルトが貼られています。
設置状況にもよってきますが、それなりにボリュームを入れると
思いの外スパイクベース&スパイクが振動していましたので、
純正でなかなか音が決まらない場合は、インシュレーターのチューニングが有効かと


そして、ソナスファベールに限らず、ヨーロッパ系のスピーカーで見られる
ポジドライブのネジです、ピントが甘くて申し訳ないのですが
下に拝借した画像でみる左側がポジドライブです。
一般的なものは右側のものになりますので、普通あると思われるドライバーで
回してしまうと力が逃げてしまい、ネジ頭をなめてしまう可能性が
とても高いので注意が必要です。
勿論、僕らでセッティングをさせて頂ける場合は、当然ポジドライブの
ドライバーを持ってお伺いしますのでご安心を。
※IKEA の家具はこのネジを使っているものが多いので
工具箱に一本有ると意外と役立ちます。


間を飛ばしますがスパイクを取り付け、正面からの一枚
特徴的なこの画像ではグリルは着けていませんが
展示品は装着していますので、何かの機会があれば追って画像をアップする予定です。


越谷店 K

2013年10月1日火曜日

Sonus faber OLYMPICA Ⅱ

         

Sonus faber  OLYMPICA Ⅱ

Cremona シリーズの後継として発売になった新モデルですが、
左右比対称のフォルムを持ち、独自のバスレフポートによる
セッティングの自由度を手に入れる等、
AIDA や AMATI Futura,  GUARNERI evolution 等、進化を続ける
 Sonus faber の中でも特に印象的なモデルになりそうな予感。

大きさは奥に写っているBowers & Wilkins 804SDよりも一回り大きい程度の
スリムなサイズに収まっているので比較的導入し易いサイズです。
肝心の音ですが、バスレフポートの向きを内側、壁からの距離も多く取った状態にて

先ず感じたのが、低域のレスポンス、量感もしっかり有るのですが
もたつきが少なく、軽快にそして力強く全体を支えてくれています。
ひずみも少なく、ついついボリュームをあげてしまったのですが、
かなりの音量までは破綻無く涼しい顔をして鳴っていたので、
一般的な音量で聴かれる環境に於いては全く問題でしょう。

デモ機が、当日中に返却と言ったとてもタイトなスケジュールだった為、
セッティングに甘さがあったものの、
ステージがスピーカー間から後方へ綺麗にイメージ出来たので、
セッティングを詰めればさらに、明確なステージ表現ができると
予感させるポテンシャルも感じたので越谷店に展示品を導入しますので
入荷まで、暫くお待ち下さい。
(早ければ週末にはセッティング含めお披露目できる予定です。)

使用機材
Mac book PRO OS 10.8.5
Audirvana plus (iTunes integreted mode)
NORDOST BLUE HEAVEN USB
DEVIALET 110
Sonusfaber  OLYMPICA Ⅱ

越谷店 K

2013年9月23日月曜日

よく似た兄弟?

正面からよく見ると各つまみの位置やサイズが違いますが、
ロの字のウッドケースに収められたフェイスが
とてもよく似た兄弟のよう



右が以前より販売している、L-305
トランジスタアンプ
そして、左側が今回発売になった
LX-32u  EL84を8本を使った真空管アンプです。

それぞれキャラクターが違うので
店頭での聴き比べてみてください。

聴き比べや質感が確かめられるといった事は、
店頭ならではの事なので、選ぶ愉しみを店頭で見つけてみませんか?


おまけ、上からみると以外と奥行に差があります。

2013年9月22日日曜日

明日まで聴けます!!

本日、試聴会にて使用しました。
ドイツ マニュファクチュール エリプスⅡ
明日まで試聴可能です。

木の美しい仕上げと、サイズを感じさせない鳴りっぷり
お時間のある方は、連休最終日となりますが
越谷レイクタウン内、オーディオスクエア越谷店までお越し下さい。



manufaktur 製品ページ
 http://www.stella-inc.com/015manufaktur/index.html
DEVIALET 製品ページ
 http://www.stella-inc.com/002devialet/index.html

2013年9月19日木曜日

9月も残す所あと10日ばかり

身の回りがバタバタしていまして
気付けば9月も残り僅かとなってしまいました。

9月はノジマの半期決算、決算月です。
店頭では決算ならではの特価セール品を始め、
展示品を特価で提供をしております。

決算ならではのお買い得品の一例
ESOTERIC I-05 BLACK 
 新品 定価 ¥420,000-  決算特価 ¥420,000-
LUXMAN CL38u & MQ88u
展示品 定価 ¥735,000- 決算展示品特価 ¥468,000-

等1点限りのものが大半を占めますが、お買い得な展示品を
下記リンクにて越谷店の展示品一覧を、オンラインショプ上で掲載しています。この機会にチェックしてみて下さい、思わぬ出物があるかもしれませんよ?

http://online.nojima.co.jp/front/app/catalog/list/init?searchShopCode=2&searchCampaignCode=104tenjishobun&mode=image&pageSize=120&currentPage=1&alignmentSequence=1


高級機以外にも、マランツよりCD, iPod, FM/AM, インターネットラジオ、
ネットワークプレーヤーとしてマルチな使い方の出来る
ネットワークCDレシーバー  M-CR603

http://www.marantz.jp/jp/Products/Pages/ProductDetails.aspx?CatId=Systems&SubCatId=NetworkCDReceiver&ProductId=MCR603#.UjqXphbEWQE

これに、抜群のコストパフォーマンスをみせるスピーカー
 DALI ZENSOR1

http://dm-importaudio.jp/dali/zensor/l4/Vcms4_00000278.html

を組合せ、さらに audio-technica 製スピーカーケーブル
 AT-ES1100 を2m (定価 ¥1,260-) を付けた、持って帰ってすぐに使えるセットも
用意しています。
価格は店頭もしくはメールにて御確認下さい。

E-mail : audio-square104@nojima.co.jp

また、お近くの方はネットではなく店頭ならではのサービス品も
用意していますので、お店へお立ち寄り下さい。

越谷店 K

2013年8月31日土曜日

ワイヤレススピーカー XEO 3 登場!!

DYNAUDIO から発売になっている

XEO が越谷店へ入荷しました!!

早速レジ脇のカウンターに設置しましたので
聴きにきて下さい。


黒のカウンターにグロスホワイトの組合せがばっちし決まってカッコいいです。
iPod (30pinコネクターであればドック使用できます)や
ポータブルプレーヤー&スマートフォン、さらにはノートパソコンにもつなげるので
普段聞いている音をワイヤレスで楽しんでみませんか?

ル・クプル 藤田恵美 ~in LakeTown~

当店は直接関係ありませんが、
お店の目の前の広場で"藤田恵美さん"がミニコンサートを行います。
CDとは違った、LIVEならではの臨場感をお楽しみ頂けると思います。
日程:9月1日(日)
時間:(1)13:00~ (2)15:00~
場所:越谷 イオンレイクタウンmori1F 木の広場
※観覧無料
レイクタウンHP イベント情報

2013年8月3日土曜日

8月4と5日は、AOR?

試聴室が空いてるので、AOR中心に鳴らす予定です。
何故かというと、5日が大好きなドラマーの命日とあって、
レコードやCD,4Kテレビもあるのでサラウンド何かも、
遊んでしまおうと、思っています。
興味のあるかた、来店とソフトの持ち込み歓迎します。m(__)m

越谷店 田中

2013年7月31日水曜日

【雑記】カッコイイとは、こういうことさ。

7月17日に発売になったBD『紅の豚』

本編についてはご存知の方が多いので割愛します。
また、パナソニックの対応機種で可能な36bit の高階調映像
「マスターグレードビデオコーディング(MGVC)」も残念ながら
対応機種では無いのでその恩恵にあやかる事は出来ずに・・・

では、なぜブログのネタとしてアップしたかというと
本編ではなく、特典映像として収録されている
『絵コンテ』これが凄いんです!!

要所要所のイメージを書いてつなげていったもので、
アニメーションとは違い動かない状態なのに
動きが良く表現されているのと、基本背景等は省略されているので
どこにフォーカスして表現していくのかといったところも見え
本編以上に楽しんで見入ってしまいました。
ちゃんと音声はのせてあるので、次回見直す際は絵コンテバーションを
是非見てみて下さい、新たな発見があるかもしれませんよ?

本編の映像もブルーレイ化するに当たって色々と苦労が有ったようです。
その辺は、書籍やPodcast等で話されているので興味がある方は
バックナンバーを探してみて下さい。

モデルになっている Macchi M.33 

越谷店 K

2013年7月30日火曜日

【越谷店デモ機入荷】Audio Refinement Overture Series

フランス YBA は1986年に創立されたオーディオメーカーです。
α動作といって出力段は クラスABで動作させるが電源はクラス A で動作させる
といった独自の方式が特徴のブランドです。
その YBA のセカンドブランドの Audio Refinement が入荷です。

先ずは画像から、プリメインアンプの Overture Integre


そしてCDプレーヤーの Overture CD1


並べて置いてみるとこんな感じです 。
上の画像でちらっとみえているのですが、本体のインシュレーターは
全面中心に1点、後ろ両側に2点の3点支持となります。


そして付属リモコン、アンプ&CD共用で使用できます。
一番上の CD, AMPボタンで各モード切替をしてそれぞれの操作が可能です。
ボタン表記には無いですが、CDコントロール状態中に
もう一度 CD ボタンを押すとオープン&クローズ



音質については聴いて頂くのが一番なのですが、簡単にまとめるのであれば
聴き疲れしにくい、ゆったりとした音色が持ち味になるかと個人的には、
これからの時期ボサノバやバラードあたりをさらっと流したいですね。

部屋は、竹や籐等の小物とがっしりとしたチェストを
南国風に組み合わせた部屋で、オーディオの機材は目立たず置いてある
そんな部屋であれば、さらに良い雰囲気になるでしょう。
さらに炭酸の抜けたウィスキーコークがあればなお良いでしょう。

若干脇道にそれましたが、ともかく肩の力を抜いて
程よい音の密度の中でリラックスしたいという方は一聴の価値ありです!!
ウィスキーコークも、南国風のインテリアも無いですが・・・
試聴の際は、越谷店まで。

越谷店 K

2013年7月25日木曜日

【越谷店】ホームシアターを体験出来る店内へ向けて!!

といっても今まではステレオの比重が大きく
シアターのデモがしっかりと出来るスペースが少なかったのですが
先ずは簡易的ですが一つ、場所を確保しました。
もう1箇所、試聴室内にスペースを作り、そちらはゆったりと視聴できる環境を
整えていきますので、今しばらくお待ちください。

今日は、片付けもままならない状態でのアップですので
画像が無いままのアップとなります。
完成した際は、それぞれアップします!

2013年7月23日火曜日

LUXMAN JPS-100 入荷しました!!


先週のデモを聴いて即オーダーをかけた、LUXMAN のスピーカーケーブルが
本日、入荷しました。
定価 ¥3,150 / 1m (税込) とちょっと良いケーブルを使ってみたいという方から
今まで高級ケーブルを使っていたけれども、レイアウトが変わり
長い距離が必要になってしまった方まで、自信をもってお薦め出来る逸品です。

その音質は、以前このブログにもアップさせて頂きましたが、
とにかく、押し付けがましい事無く、素直に音が出てくるといった
当たり前の様で、意外とこのケーブル以外の該当商品がすぐに浮かんでこない、
特徴が少ないのが特徴のケーブルです。
アルバム中の一曲をエネルギッシュに聴くのではなく、アルバムを聴き込む
もしくは、一日中音楽と接するといった聴き方をする方は、ぜひ一度お試し下さい。

※同時に発売される予定でした、バナナプラグが1ヶ月ほど発売が延期となります。
Yラグに関しては、同時発売となっています。

芯線が太いので、純正以外を使うのであれあば
FURUTECH FP-202 等のネジ留めタイプのプラグをお薦めします。

 http://www.furutech.com/ja/2013/01/27/1050/

越谷店 K

2013年7月20日土曜日

【本日の試聴機】NuForce IA-18 & PIEGA TMicro 4

急ではありますが、本日7月20日 越谷店試聴室にて
NuForce プリメインアンプ IA-18
PIEGA ブックシェルフスピーカー TMicro 4
がそれぞれ試聴可能となっております。
お近くにお立ち寄りの際は、お気軽に試聴しに来て下さい。

NuForce  IA-18

PIEGA TMicro 4

【新製品入荷情報!!】OPSOLU 端子クリン各端子用

昨年発売されクリーニング用品の定番となった端子クリン。

新発売されたというよりも、使用頻度の高い
RCA用 (ジャック用8個&プラグ用6個)
XLR用 (IN/OUT用 10個)
3P電源用 (インレット3個&コンセント6個&アース1個)
が各端子ごとにセットになっています。
販売価格は、どのセットも同じ1,890円です。


暑くなり、外に出かけるのも億劫になるこの時期、
家の中で何をする訳でもないのであれば、良いチャンスですので
端子のクリーニングに時間を使ってみてはいかがでしょう?

越谷店 K

2013年7月18日木曜日

LUXMAN 新製品スピーカーケーブル&プラグ JPS-100 + JPB-10 & JPY-10

この度、LUXMANより発売になった、スピーカーケーブル
バナナプラグ、Yラグを試聴する機会が出来ました。
先ずは、それぞれの外観の画像を




下の画像では見えていませんが、中のねじは2カ所を
↑↓と互い違いに留めるタイプとなっています。
太いケーブルを使う場合、付属にある短いネジにしないと
カバーがしまらなくなるので注意が必要です。
(純正の組合せであるJPS-100との組合せでは短いネジを使って下さい)


そして、このタイプのプラグでは気を抜くとよくやりがちなのですが
プラグカバーの通し忘れにご注意下さい。

肝心の音質ですが、端的に言うとストレスの無い伸びやかな音が特徴的です。

決して音がどんどん前に出てくるタイプでも、レンジを広く見せているタイプでも
無いのでそういった音色を好む方には物足りない物となってしまうのですが
伸びやかに、出るところはさりげなく出て欲しいと思っている方にはお薦めの
ケーブルとなります。
最近のスピーカーであれば、スピーカーの間隔を少し広めに取り、振り角も少なめに
セッティングを取って頂ければ、今まで以上に広がりのあるサウンドステージが
開ける事でしょう。

定価 ¥3,150/1M という価格も、高級ケーブルが多い中では良心的な価格設定で
2M の取り回しの場合、ケーブルのみで、2M ペア ¥12,600-
両端にプラグを着けた場合+¥16,800- 、合計で ¥25,200- になります。
それ以上の長さが必要の場合は +50cm 延長につき¥3,150- で計算をして下さい。

加工が必要な方は、店頭で加工もいたしますので長さとプラグの指定をして下さい。

2013年7月15日月曜日

【本日のお手合わせ】NORDOST VALHALLA 2 RCA


いきなりドアップの画像からですが、先日発売されました、
NORDOST VALHALLA 2  RCAケーブルのデモが越谷店に来ましたので
簡単なレビューを
先ずは、触った感じが以前のモデルから比べ
ケーブル自体は柔らかくなった印象です
そして外観、ウッドのスタビライザーが両端近くに装着されています。
(以前の VALHALLA には無し、最上位の ODIN には四角いものが付いています)
そこには、NORDOST, VALHALLA 2, シリアル番号、方向性の焼き印が
そして下の画像に有る様に、プラグが WBT では無く
自社オリジナルへと変更されています。



残念ながら、外からはその状態が見えないのでが、最上位モデルで使用されている
デュアル・モノフィラメントによって点接触の実質的なエア絶縁が施されています。
芯材は99.9999%無酸素銅、その表面に
85ミクロンの銀メッキを施した ものとなります。

音質はというと、一言でいうなれば、途方も無くずるいケーブルです!
というのも、HEIMDALL 2 と入替えて試聴したのですが
今までとは、別の世界が出てきてしまったからです、暫くは何がどうといった事を
考える事無く、ただただニヤけている自分が・・・
そしてしばらくしてから落ち着きを取り戻しつつ
違いを探そうとするのですが思い浮かんだものは
トップモデルの ODIN でした。
圧倒的なもしくは、絶対的ともいえる芯の強さと反応の早さ
それに対し、内に秘めた強さと奥行きの表現に磨きがかかった今回の VALHALLA 2
剛の ODIN 柔の VALHALLA 2 といったところでしょうか?

買える買えないを別にして、個人的好みは VALHALLA 2 の
しなやかな強さに一票。

2013年7月12日金曜日

電源環境について

皆さん、電源環境についてどういった考えをお持ちでしょうか??
これからの文章はあくまでも、個人の考えですので、こういった考えも
有るんだと思って、読んで頂ければと思います。

さて、電源と言えばケーブルやプラグのメッキ、タップ等を
思い浮かべる方が多く、実際にそれらによって好ましい方向へ
グレードアップした方もおおくいらっしゃるかと
しかし、今回はもう一歩踏み込んでクリーン電源について少しだけ・・・

店内のネットワークプレーヤーの音質を良くしたいと
試行錯誤していく中で、電源ケーブルを替え、ラインケーブルを替え
ライントランスやノイズフィルター等も試してそれぞれに、良さはあるのですが
自分の中でどうもしっくり来ない状態が続いておりました。

前置きが若干長くなりましたが、クリーン電源のデモ機が入荷しており、
他の機材に繋がっていたものを取り外し、
ネットワークプレーヤーへと繋いでみたところ
思っていた以上に、しっくりまとまったのでした。

しかし、ふっと何故なんだろう?が頭を過り
瞬間的な力は必要無いだろうし、回転する物が入っている訳でもなく・・・
と、電気的な理屈をこねくり回す程の頭は無いので、
単純にD/Aコンバーターが何をするかというところを考えると

デジタルデータをアナログに変換し次のアンプへと送る。

という事は、力仕事ではなく頭を使う仕事ではというイメージ!
ならば、五月蝿い環境(不安定な電源環境)でその作業をしてもらうよりも、
静かな環境(安定した電源環境)で作業を行う方が良いではないかと
妙な納得をし、頭のもやもやは無事?解決。

どんな機材が入ったかと言えば、光城精工さんの Aray MKII でした!!
薄型でラックの中にも収めやすいサイズもGOODです。

越谷店 K

2013年7月10日水曜日

週末迄待てないので。

今アキュフェーズとJBLの組み合わせで、

iPhonoを聞いてます。



この価格の問い合わせも多い筈ですが、

越谷では滅多に質問有りません。

自分は好きなイメージを組み立てられそうです。

プレーヤはkuzmaですが当日はラックスマンの、

PD171を使用予定です。



さて当日は、どんな感じになるのか楽しみです。

個人的にも中で体験したいのですが、、、



気合十分、今の暑さを超える熱気あふれる内容になりそうな、予感です。

      以上、越谷店田中でした。