2014年9月26日金曜日

ONKYO新製品 CR-N765 先行展示中!!

本来なら今日担当さんが、持ち帰る予定でしたが
今週末越谷店にてデモ出来るようにと置いて行ってくれました!!
デモ期限は週末明けの月曜日の正午迄!!


展示している場所は違うのですが、今までの CR-N755 も
最後の展示品が販売されていなければ、チョットお時間を頂ければ
同じ条件での比較試聴も可能ですので比較検討される方は、お声がけ下さい。

以前のモデルと大きく変わったのはDACチップとボリュームつまみのデザイン
使用して見ての違いはネットワークでの表示や選択のレスポンスが大きく変わっています。
下の画像はCR-N755


越谷店 K

*     *     *     *     *     *


『 いい音、見つけよう 』

ノジマオンライン オーディオスクェア
http://online.nojima.co.jp/front/contents/shop/2/info/

『 おかげさまで、オーディオスクェアは今年で10周年を迎えます 』







*     *     *     *     *     *



2014年9月25日木曜日

TIAS (東京インターナショナルオーディオショー)

ハイエンドモデルが数多く見聴き出来るショーですが
会場内で見つけた、お手頃だけれども侮れなそうなモデルを一つ


NASPEC が輸入元となっているオーストリアの Pro-Ject より
アナログターンテーブル!!

渋谷に HMV がレコード専門店に生まれ変わり、再度レコードが注目されている中
オーディオメーカー側のプレーヤー価格を見ると、中々丁度良い価格帯に
良いプレーヤーが少なく、カートリッジと揃えようとすると20万近くか
場合によっては50万を超えてしまうこともあるので
導入をためらってしまっている方も多いのではないでしょうか?

今回見つけたものは見ての通り、デザインはオーソドックスなものでは無く
奇抜にもみえますが、最低限必要な物を使い易く、理にかなった配置をしているので
音は聴けませんでしたがパフォーマンスは高そうです!
そして何よりも、予価 60,000- 程度を予定しているとのことですから
チョット良いイコライザーと組み合わせて10万円前後で組めてしまう
価格設定が何よりも嬉しいでないですか!!

ブース内が混み合っていてジックリ観れていないですが
ブッシュ等でアイソレーション対策された?モーターを介してのベルトドライブ
ストレートアームにオルトフォンのコンコルドタイプが付いていたので
平らな場所さえ用意して頂ければ、難しい調整無く楽しめるのではないでしょうか?
この辺りは実機が来てから詳細なレポートを上げられればと思います。

国内デリバリー予定は年明けを予定しているので、今しばらくお待ち下さい。

越谷店 K

*     *     *     *     *     *


『 いい音、見つけよう 』

ノジマオンライン オーディオスクェア
http://online.nojima.co.jp/front/contents/shop/2/info/

『 おかげさまで、オーディオスクェアは今年で10周年を迎えます 』







*     *     *     *     *     *

2014年9月22日月曜日

配送設置

先日の納品は、この2点!!
Bowers & Wilkins 805SD PB, LINN MAJIK DSM


事前に、QNAPの HS-210 はお持ち頂いてデータの移行は事前に行っていたので
事前準備は万端!!

今回は、NASからのネットワーク再生の他、PCからのストリーミング再生
BDからの音声、iPadからの音源再生にインターネットラジオと
様々なソースを一手に引き受けるのが LINN MAJIK DSM



先ずは本体と各種ケーブルの接続、といっても、HDMI 入出力各1本、
LAN ケーブル 1本、電源ケーブル、そしてスピーカーケーブルと
上の入力数から見ると呆気ないくらいシンプルな構成。
それらをつなげ、本体正面右下のインシュレーター近くに有る主電源を入れると
スタンバイ状態を示すロゴマークだけが薄っすらとディスプレイに表示されます。
こうなれば、後は iPad Kinsky や Kinsky Desktop で
お好みの曲を再生してもらうだけです。

今回も大きなトラブルなく、すんなりと今まであったのでは?
と思う位に部屋に馴染んでいるのは大袈裟でない程よいサイズと
誇張の少ない音質がそうさせているのでしょう。

音をならしながら、細かな部分の設定を
15 も有る入力はややこしくなりがちなので
PC の LINN Konfig で使わない入力を非表示にし、使用する入力にはリネーム機能で
お客さんの分かり易い表示へ変更してより使い易く!!
さらに、現時点で使用しないデジタル出力をOFF
背面のLAN端子部分のアクセスランプもOFF
リモコンでのHDMI入力ボタン割り当てをした所で LINN Konfig の設定終了!

駆け足で PC からのストリーミングや iPad の音の再生
インターネットラジオ、BD の再生と説明しセッティングの完了となりました。


画像の平行が取れていませんが、BD 再生時の一コマ、レリゴーのアレです。
805SD も新品ながら良くなっていましたので、もう少し馴染んだら
さらに良くなって行くことでしょう。

越谷店 K

個人的に映画として観る場合は英語で、
アニメとして楽しむなら日本語で観る事が多いです。


*     *     *     *     *     *


『 いい音、見つけよう 』

ノジマオンライン オーディオスクェア
http://online.nojima.co.jp/front/contents/shop/2/info/

『 おかげさまで、オーディオスクェアは今年で10周年を迎えます 』







*     *     *     *     *     *




2014年9月19日金曜日

新製品入荷!!



細かなスペック等はメーカーホームページや、藤沢店のブログを見ていただくとして

藤沢店Blog

メーカーHP
http://www.bowers-wilkins.jp/Speakers/Home_Audio/CM_Series
※画像に出てくるホワイトは国内未導入色です。

越谷店に上の3アイテムが展示品として入荷しました。
CM5 S2 のみブラック、CM1 S2 & CM9 S2 はローズナットとなります。


シリーズ2 の1 & 5 今ならばCM1 の新旧比較出来ます。
CM6 S2 の展示品については次回の入荷分で入ってきますので、
しばらくお待ちください。


CM9S2 & CM10
こちらは新旧モデル取り混ぜでの比較
CM10 は展示入替の特価にて販売中です。

越谷店 K

*     *     *     *     *     *


『 いい音、見つけよう 』

ノジマオンライン オーディオスクェア
http://online.nojima.co.jp/front/contents/shop/2/info/

『 おかげさまで、オーディオスクェアは今年で10周年を迎えます 』







*     *     *     *     *     *

2014年9月10日水曜日

夕立‼︎

天気が崩れそうなのが分かって居ながら、敢えて外のテラスで休憩時間を、過ごせば案の定


土砂降りに(笑)

以外とビルの中にいる時は憂鬱な雨も
写真の様に少しでも緑が有れば
葉に当たる雨音や地面にぶつかる音
水溜りに落ちる音、日除けに当たる音等幾つもの雨音が聴こえゆかいなひと時へ

そして、その夕立の中このたわいも無いブロクを読んでいる方が居ましたら、電化製品のコンセントを抜いて
夕立が落ち着く迄、一息入れて下さい。

その後、再開する際
よろしかったらオンラインページを眺めてお目当ての商品をお探し下さい。

越谷店  K

*     *     *     *     *     *


『 いい音、見つけよう 』

ノジマオンライン オーディオスクェア
http://online.nojima.co.jp/front/contents/shop/2/info/

『 おかげさまで、オーディオスクェアは今年で10周年を迎えます 』






*     *     *     *     *     *

話が逸れますが、
個人的には森の中で降り始めの雨が
森の匂いをより鮮明にしてくれるので好みです。


2014年9月3日水曜日

試聴機入荷

先日お伝えしました
Cambridge Audio STREAM MAGIC 6 V2 越谷店へ入荷しました。


チョッと頼りない箱から開けると、ロゴ入りの不織布に収まった本体
このロゴ入りの袋は海外製に多く見受けられるのですが、
国産の白いビニールよりワクワク感が有るのは自分だけでしょうか?

まぁ使い始めてしまえば全く関係無い部分ではあるのですが・・・


さて、背面の端子や設置のステップは飛ばして、いきなり再生時のフロントパネルの表示です。

先日ダウンロードした、ノラ・ジョーンズのファーストアルバム表示
上から、曲名、アーティスト名、アルバムタイトル、タイムカウント、
サンプリング & bit & フォーマットの表示となっています。
が、ここで注意!!取扱説明書及びカタログにも記載されているのですが
ここの表示はカタカナ & 仮名 & 漢字表記のものは表示されません!
少ないとは思いますが、本体操作+付属リモコンで使用しようとしている方
タグを付ける際は全て英数にてお願いいたします。

と言いましたが、専用のアプリを Android や iOS にインストールして頂ければ



ご覧の通り日本語表示も問題なくばっちりです!!

ネットワークプレーヤーとして NAS からの再生する際は
Media から NAS 、フォルダと進んでいきます、この辺はどの
ネットワーク機器共通なのでサクサクとタップして進めて下さい。
アルバム単位もしくは、1曲聴きたいと言った使い方であれば
これだけでいいのですが、便利な Queue (キュー) の機能についてちょっとだけ


Media の中のかけようとするアルバムを長くタップすると上の画像の様に
Play / Add to queue と出るので Add to queue をタップ
するとアルバム丸ごと queue へ追加されます。
1曲だけ聴きたい場合はアルバムタップ後、お目当ての曲を長くタップで
同じく Add to queue で同様に追加されて行きます。

ある程度追加した画面がこちら


Edit をタップするとリストの編集が出来ます。

イギリス英語に詳しい方であればお気づきかもしれませんが
Add to queue を直訳するとなると順番待ちの列に加えるとなる様に
どんどんリストの最後に追加されていきますのでこの曲の後直ぐに聴きたい
言った方は再生中にリストを随時更新して下さい。

個人的には、休みに一日中かけっ放しにするタイプなので
国産メーカーのアプリにおいても
プレイリスト作成がこうなってくれるといいのですが

越谷店 K

*     *     *     *     *     *


『 いい音、見つけよう 』

ノジマオンライン オーディオスクェア
http://online.nojima.co.jp/front/contents/shop/2/info/

『 おかげさまで、オーディオスクェアは今年で10周年を迎えます 』







*     *     *     *     *     *

2014年9月1日月曜日

ネットワーク試聴機入荷予定

Cambridge Audio
Stream Magic 6 V2 の試聴機が早ければ水曜日には入荷してきます。


対抗本命は MARANTZ NA8005?  それとも SONY HAP-Z1ES?
音質の違いもそうですが、日常の使い勝手であるアプリの仕上がりにも
注目してみたいと思います。
その結果はデモ機が入荷してからのお楽しみ

越谷店 K

*     *     *     *     *     *


『 いい音、見つけよう 』

ノジマオンライン オーディオスクェア
http://online.nojima.co.jp/front/contents/shop/2/info/

『 おかげさまで、オーディオスクェアは今年で10周年を迎えます 』







*     *     *     *     *     *

先週のネットワーク絡みのセッティング

NA8005 と Q NAP の NAS
そこに805SD + TAOC の805用スタンドの組合せにて納品。

NETWORK AUDIO を始めるのにあたって
周辺機器の無線LANルーター等も合わせて一式セットアップ!!
事前に Q NAP のセットアップは店頭で済ませておいたので
現場では、機材の結線をし、トラブルが無い限り
直ぐに聴ける状態になるので思っている以上に
ネットワークオーディオは簡単なんです♫
今回も大きなトラブル無くすんなり認識してくれました!!

その後、リッピング等の PC 側の操作の流れを実践しながらレクチャー
リッピングに関しても iTunes 等で行っている事と
極端に違うわけでは無いので、難しく考えずに一歩を踏み出し
フォーマットの違い等、色々試す事を楽しんだ方が身に付くはずです。

手持ちの写真がこれしか有りませんが、出発前の積荷。


その後の週末で幾つかリッピングされ、使いこなしている様子なので
部屋に馴染んでどう変わって行くか、こちらも楽しみです。

越谷店 K

*     *     *     *     *     *


『 いい音、見つけよう 』

ノジマオンライン オーディオスクェア
http://online.nojima.co.jp/front/contents/shop/2/info/

『 おかげさまで、オーディオスクェアは今年で10周年を迎えます 』






*     *     *     *     *     *